☆~預かりわんこと日向ぼっこ~☆
動物愛護団体『ちばわん』活動を応援しています。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


☆行ってきました☆
23日、小2の息子と一緒に行ってきました。


IMG_3280.jpg


・・・・・?どこに?

成田エクスプレス乗ってるってことは、海外?

初めて乗るこの電車に、息子は(私含め)大はしゃぎ♪

豪華な気分を満喫しながら目的地へといざ~。

♪行ってみたいな~よその国~♪





それで、何処へ行ったの?




ハイ、こちらへ行って参りました。





IMG_3296.jpg




自分の目でセンターの様子を見たい、感じたいと思いながらもなかなか叶わず、

夏休みを利用してやっと行くことが出来ました。





私たち親子の今回の大きな目的は『清掃』ココをクリックしていただければ清掃ボラのことが載っています。


副代表や清掃リーダーのSさんから細かな注意をお聞きしながら

体調管理のもとこの日を迎えました。

いろいろと息子のことを気に掛けてくださってありがとうございました。

本当に遠すぎて集合時間過ぎてしまい、ご迷惑をおかけしました。




今回参加者は、私たち親子と県内から初参加というSさん。初参加メンバーとなりました。

顔合わせのあと、まずは、慰霊碑へ案内いただき手を合わせ供養水を換えさせてもらいました。



IMG_3282.jpg



レインコート上下、腕カバー、シャワーキャップ、ビニール手袋3枚重ね、マスクと

こじんまりとした更衣室なので装備していくだけで汗がにじんできました。

息子がすでにダウン寸前なのを感じながら『元気出して頑張ろうぜ~』なんて言ってる私も

肩で息をしている状態でした(笑)

給水のペットボトル500mlひとり5本づつ・・・と家から持ってきたけど足りるのかな・・・

なんて心配でしたょ。

ゴム長靴はいて、いざ中へ。

人が入ってきたので収容棟のわんこたちが一斉に鳴きます。

横目で見ながら清掃部屋へ。

ステンレスゲージに入れられた小さな命たちも叫びます。

『ここから早く出して』って。

胸をぎゅっと掴まれるような気持ちになりました。



土、日明けの月曜なので餌は当然空っぽでした。まずは餌入れをし落ち着かせます。

リーダーのSさんの支持に従い清掃を徐々に始めていきます。

まずは、ゲージ内のわんこ単位に空いているスペースに移動します。

敷いてある新聞紙や汚物を排除し、ゲージ内の洗浄。こびりついた汚物も完全に取ります。

わんこ移動 → 手をビルコン消毒 → ゲージ内洗浄 → 水気を切る → ビルコン消毒 →

5分間待つ → ふき取り → 新聞敷き → わんこ移動 → 手をビルコン消毒 → 餌・水入れ

ひとつのゲージを整えるだけでもこれだけの工程があります。

上下ゲージをひとつのくくりとしてペアで取り掛かっていく作業です。

立ったり座ったりするだけでクラッとしてくるほど、暑かったです。いや、暑いと思う意識を通り越して

いたかもしれません。

時間はかかってしまいましたが、無事に作業を終えることができました。

リーダーのSさんが参加者の様子を気にかけながら途中休みを念入りに入れて作業してくれたので

無理せず最後まで清掃できました。

作業途中長靴の中がグチュグチュ水気を感じたので聞いてみたらそれは汗なんですって!!

皮膚の感触を感じなくなっていたので自分がどれだけ汗をかいているのかもわからなくなって

いたから驚きました。

長靴を脱いで逆さまにしたらドー!と水(汗)が流れてきて、靴下が搾れるほどでびっくりしました。

真夏の清掃作業はまさにサウナ状態です。無理をしたら病院行きになるところですね。

でもわんこたちはもっともっと大変な思いをして生死をかけてセンターにいるのです。

現場にいた私にはつらいという気持ちよりも救いたいと感じる思いのほうが強かった気がします。

センターレポートを読んでも感じとることが出来なかった部分も実際体験し、またセンター内を見学出来、

とても身にしみました。貴重な体験に息子も参加させていただけて本当に良かったです。

 

ほんの一部ですが収容棟のわんこの画像です。


IMG_3284.jpg

IMG_3285.jpg

IMG_3286.jpg

IMG_3287.jpg

IMG_3288.jpg

IMG_3289.jpg

IMG_3293.jpg

IMG_3290.jpg

本当にこの中は暑いです。

しかし、どうしてこの中にいるんだろうと思うわんこばかりでした。

見学しているとトラックのバック音が聞こえドキドキしてドアが開くのを見ていましたが、

洗いにきただけでホッとしました。

二度目のバック音が聞こえ、たぶん他支所からきたトラックでは・・・という声があったので

私たちは失礼させていただきました。



当然ですが、この現状をもっと多くの方々に伝えて100%ゼロになる日が早く来ますように。

また機会を作って参加したいと思います。



IMG_3295.jpg







管理者にだけ表示を許可する


No title
ちゃかさん、そして坊っちゃまお疲れ様でした。
暑いときに本当にお疲れ様でした。

栗ママは勇気がなくて足がそちらに向きません。
遠いのと、仕事を口実に・・・・・。
命と向き合うには避けてはいけないと思うけどやっぱり行けない・・・・。
預かりだけでいっぱいいっぱいです。
預かった子は一度ゆっくり疲れを取ってほしいし、
二度と同じ思いはさせないぞ。と思っている栗ママ。
そう思うとちょっと滞在期間が長くなる・・・・・。
栗たんの体調のこととかもあるし・・・・
かといってセンターには毎日たくさんの子達がやってくる。
そのジレンマに押しつぶされそうになります。

現実逃避したくなっちゃいます。
本当はしっかりと見つめないとなんだけどね。
今はちょっと忙しすぎて&預かりっこの部屋にエアコンがないので
預かり休憩中です。
涼しくなったらまた再開しようと思っていま~す。
栗ママ | URL | 2010/08/27/Fri 09:25 [編集]
おつかれさまでした。
 夏休みに、親子でビッグな体験をされたのですね。暑くて大変だったですね。おつかれさまでした。
 うちのりんちゃんは反対の寒ーい時期に、ここで年明けを迎えたことがあります。
りんごパパ | URL | 2010/08/28/Sat 22:20 [編集]
☆栗ママさんへ☆
私はちばわんの団体を知った頃から、実態を知るべきだろうと思っていました。簡単なことじゃないだろうな・・・って感じていたし・・・。

私も正直センターへ足を向けることに戸惑いはありました。でも、
実情を自分の目で見てきて後悔なんてありませんよ。これからも、
時間ができれば何度でも訪問させてもらおうと思ってます。

なんでセンターにくるわんにゃんこが減らないのか。
幼い子供たちの時代には共存し合える社会になっていますようにと祈るばかりです。

まだまだ残暑厳しいですね。体調はいかがですか?
わんこも預かりの私たちも体調万全に元気で過ごしましょう♪
ちゃか | URL | 2010/08/29/Sun 11:25 [編集]
☆りんごパパさんへ☆
こんにちは。
いえいえ、ちっとも大変じゃなかったです。
大変な思いをしているのは、私ではなくわんこ・にゃんこですから。

りんちゃんは年末年始をセンターで過ごした子なんですね。
外の空気をいっぱい感じて、りんごパパさんの工夫でたくさんの
ことを触れて体験できてる今は本当に幸せなことです(^^)
なかなかお会いすることができませんが、いつまでもりんちゃんファンでおりま~す♪

元ちゃんもまったく一緒です。
センターの周辺はなんにもないところでした。さみしいところ。
夏は暑いし、冬は寒い。極端な場所だろうと感じます。

ちゃか | URL | 2010/08/29/Sun 11:37 [編集]



トラックバック
TB*URL





Copyright © ☆~預かりわんこと日向ぼっこ~☆. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。